19 2018

菌糸詰め作業と割り出し

こんにちは、ミンドルです!



最近はTwitterに入り浸り、ブログは完全にサボってます… (^_^;)
初めて広告が出てしまいました…



備忘録を兼ねて。。。
朝イチにクロネコ営業所へ留置した菌糸ブロックを引き取りに行き、何とか午前中に詰め作業を終わりにしたいと強い意志を持って臨みました。汗



というのも、この菌糸詰めがとにかく気が重く、やる気の出ない作業なわけです…
我が家では、『苦行』と呼んでます (笑)



1本目は36ブロックを予定してましたが、とある菌糸諸事情で20ブロック分はボトルに変わった為、救われた気持ちです(^_^;)
16ブロックを3時間以内目標で9:00スタート。



詰め作業の大変さの1つがブロック崩しではないでしょうか。
我が家ではこちらで崩してますが、崩しというかブロック削りといった感じでしょうか。
ステンレス板穴の四方にエッジが効いていて、鰹節削りのイメージです。



20180519165136854.jpeg




何とか2時間半で終了しました。
何より嬉しいのは、3ヶ月後まで詰め作業をしなくて良いことです。笑笑。



昨年は気持ち固めに詰めたのか、1本目の成長が今ひとつ伸びなかった思いもあり(違う原因かも知れませんが)、今年は緩詰めで。
ボトル込み 約580g
菌糸内容量 約500g



2018051916565231a.jpeg




昼食後は、割り出し作業と。
今年は卵で採取し、孵化後7〜10日でボトル投入を予定してます。
産卵セット 14日間

5番 計画10頭 → 卵15 幼虫1 植菌材
6番 計画10頭 → 卵7 産卵木
7番 計画10頭 → 卵15 幼虫3 植菌材
9番 計画 5頭 → 卵5(2個は産卵ケース) 産卵木



まずまず、順調ではないでしょうか。(^^)
残り6ラインは今週解除、週末割り出し予定です。
やはりクマモンさん植菌材は産んでくれますね!



201805191729091ac.jpeg




残りラインの今週末の割り出しが楽しみになります。
空砲の早期♀1ラインが産んでる事を期待したいものです。



それでは、また〜
2ヶ月後…(笑)
17 2018

昇温MAXとペアリング準備

こんにちは、ミンドルです。



今週1週間は、北海道出張で今日帰宅しました。
関東は20℃に迫る暖かさの様でしたが、昨日の札幌は最高気温0℃ととても寒い日が続きました。
それでも札幌の人はとても薄着でビックリしましたね…
私はほぼモコモコダウンを手放せませんでした(^_^;)



取引先展示会のお手伝いの為、お気楽気分でラーメンハシゴを敢行。
都合5杯の美味しいラーメンを頂きました。
関東でも札幌味噌ラーメンの支店は多く出店してますが、寒さの中での一杯はとても有意義な時間でした。



さて、クワブリですが、
来週中に25℃MAXにして後は羽化を待つだけです。
今期の総決算、完品羽化がどれだけ出て来てくれるか、とてもワクワクしますね(^^)
何とか目標に置いた86UPの個体と対面したいものです。



今期は採卵と1本目瓶を硬く詰め過ぎた反省もあり、来期はスケジュール通りに進めたいです。







スケジュール表を飼育スペースに貼り、日々粛々とこなしていきます。
種親起こし、種親温度管理と今のところまずまずといったところですが、餌の食いが少し悪い個体もいるので、少し心配もありますがポジティブに考えていきます。(^^)



毎年、エロ皿の餌が落ちてベタベタマットが嫌なので、落ちない工夫と少し手を加えてみました。
♂はプロゼリーの喰いが良く、♀は黒糖ゼリーの喰いが良い。好みがあるのか不思議です(^^)







マットは揖斐ネコ用針葉樹ペレットを使用。
水分を吸ってマットのかさが上がるので、20mmの脚を付け、ペアが潜り易い工夫も少しばかり。







我が家でオオクワの♀殺しはないですが、ヒラタクワガタで残酷な場面を経験した為、アゴ縛りは必須です!
♀は100%成功を前提に予定頭数MAXしか用意しない為、冒険ですが減った場合はすんなりと諦める方針です。
しかし、成功率8〜9割の方が我が家の狭スペースでは虫達にも優しいのかとも思ってます。(笑)







来週からペアリングスタートなので、♂は場所慣れして貰うために一足早くスタンばってもらいます。
ペアリングは3泊4日を2回実施です!







クワブリは思慮遠謀しても、生き物なのでやはり人間の思うようにはいきません。
これもクワブリの楽しさなのかもしれませんね(^^)




それでは、また〜
01 2018

荻窪 二葉

こんにちは、ミンドルです!



最近はブログ更新もサボリ中…
クワブリは来期種親も決まり、必要用品も揃い、温度、湿度の管理だけですし、あとは時の流れを待つだけかという状況です。



ですので、もうひとつの趣味のゴルフに力を入れている最中です。
今年はもう少し上達して、競技に出てみたいなぁと思い練習に励んでます。
ラウンドも前半はソコソコですが、後半に崩れていってしまう…
体力の衰えを痛感してます。。。 ´д` ;



今日は都内を営業で、お昼前に近くを検索してみたら美味しそうなお店が出てきたので早速お邪魔してきました。







煮干しラーメンを戴きました。
豚骨と煮干しのダブルスープ。この様なテイストの店をついついチョイスしてしまいます。(^^)
ツルツルとした平打ち麺に、煮干しのパンチの効いたスープ、昔懐かしの味付き固さしっかりのチャーシューに歯ごたえの良いメンマ、この手のラーメンにはお決まりなのかタマネギで違った食感と甘さを出していてとても美味しいラーメンだったなぁ。(^^)







目の前に出てきた印象よりも、食べ終えた時の満足感があったのでバランスの良いラーメンだったのでしょう🍜







ご馳走様でした!


⭐️⭐️



荻窪 二葉
杉並区上荻1-16-14 武蔵館ビル1F



それでは、また〜



05 2018

ラーメン 千里眼

こんにちは、ミンドルです。



先週の話になりますが、今年2回目の降雪日でした。
外周りの営業にとっては寒い日はしんどいです。(^_^;)
お腹も空いていたのもあり、やはりインスパイア系の扉をくぐってしまいました。。。







注文は普通に、唐玉を別皿で!






麺は他のインスパイア系のお店に比べて、幅広の小麦麺で滑りも多いかと。
失敗は固めで注文しておくべきでした…
滑りが多いと、より柔らかく感じてしまう為ここは固めだったな。







しかし、寒さもあり大変美味しくいただきました!
ご馳走様でした。







余談ですが、このお店は日本トップと言われる大学の横に店を構えている訳ですが、そこの大学の学生が当然ごとく店の多くを占めていました。



お店の外の並ぶ場所、店内は非常に狭い為、
待ち方、荷物の置き場所、入口のドアの開け閉め等、周囲に迷惑をかけないよう様々な注意ビラが店内外に貼ってあります。
何度も来店しているであろうし、当然ルールも知っているだろうが何度も店長に口頭注意をされているのを見ていてこんな学生が日本を動かす人達になると思うと、とても不安を覚えました。
(一部の学生だろうが、目に余ったので記載しました。)



ラーメンの味よりもそのことの方が強く印象に残ったラーメン店でした…



ラーメン 千里眼 にんにく
目黒区駒場4-6-8
定休日: 水曜日



それでは、また〜
03 2018

2018年ブリード組合せ(仮)と補強個体

こんにちは、ミンドルです。



先週末に3本目の交換も終わり、後は最終ステージの温度管理と菌糸瓶管理を徹底させていくのみです。
しかしながら経験値が浅すぎる為、難しいステージと言われる理由が正直分からない… (涙)
経験を積まねば。



来期は6月2日に幼虫を一斉投入をするべく、2月から種親を起こし、ペアリングに向け準備を進めていきたいです。昨年の失敗は繰り返したくない。



ブリード3期目の今春は漸く自己ブリ種親を使用出来るようになりました(^^)
我が家の環境は子供部屋を間借りしており、大型温冷庫1台、ワインセラー2台、簡易温室2箱というスペースの為、トップブリーダの300-600頭というパワーブリードは出来ません。。。



140頭が限度の為、リスクヘッジを考慮した我が家での理想は種♂3頭の8-9ラインと考えてます。
2019年は種♂3頭体制を築きたいですね!(^^)



2018年ライン表です。




今期は自己ブリ元年でもあるので、種♂1頭に比重を置き、今後の基軸になる自己ブリラインを作るべく5♀をかけ運命を委ねる事にしました。(^_^;)
その期待の種♂がこちらです!







サイズ85.0mmではありますが、2016年度の我が家最大個体です。
ブリード1年目に作出し、形状も非常に好みの美形(私観)だった為、運命を感じてこいつと心中です。(笑)



そしてこの種♂に組ませる種♀(補強個体)の紹介です。
我が家ブリードの拘りとしては、"美形の追及"と"程よい大型化"を目指し、最低でも3代前までのハッキリとした血統が分からない個体は使用しないと決めております。
子供の頃にレース鳩をやっていた事もあり、血統には非常に興味があり、自分なりの仮説を立てブリードをすすめていきたい。











かなり多くの皆様も補強されている
マツノ16-8(13-16×14-1)です。※14-1(11-8×12-6)
種♂にマツノ12-6が入っており、私お気に入りの12-6系譜です。



続いて、skipさん SK17-2早期です。まだ手元にはありませんが…
こちらは種♀同腹に884が存在する大変優秀な個体です。種♂にmasuko12-3の累代です。




skipさん、勝手に拝借しました。m(._.)m



続いて、masukoさんの16-7です。
こちらも前ラインに続きmasuko12-3累代です。







こちらは同腹に87.8が出ていて、これまた大変期待をしてます(^^)







続いては、メルリン血統の種♀です。
メルリン10-5累代で東北の虎さんが86.1を作出され、その同腹♂にご本家11-10の86.6同腹の♀を掛けた個体がチョネさん14-19の87.5です。
長さよりもガッチリした個体が出ているようですが、我が家の種♂との組合せはどの様な個体が出てくるかこれまた楽しみです。











補強させていただきましたブリーダーの皆様、大変ありがとうございます(^^)
来年の夏には良いご報告を出来るように頑張っていきたいと思います。



詳しい血統はPairingDataに貼り付けておきました。
ご興味のある方は覗いてみて下さい。



それでは、また〜