22 2017

横浜中華街 オフ会

おはようございます、ミンドルです。



昨日は、神奈川県ブリーダーのtamushinさん、yymarverickさん、アトムさん、SHIGEさん、ジャスタウェイさんと0次会、そしてその後に仕事で横浜へお越しのクワじいさんが加わり、横浜中華街でのオフ会です。


0次会乾杯前の1枚




皆さんの虫への熱い想い、現況の情報交換など16:30から22:00まであっという間で、いつものごとくとても楽しい時間でした。そしてこの会は『エンジョイブリード‼️』がモットウでいつも平和です。(笑)



皆さんがやられているYG,SRの2本目結果を伺うと凄すぎて、ただただ唖然とするばかりでした(^^;)



昨年88UPを2頭も出されているアトムさんに続き、今年も出てくるのではないでしょうか!どなたから出てくるか⁈
皆さんが2本目好結果なので楽しみですね(^^)



皆さん、今回も楽しい会に参加させていただきありがとうございました!



アトムさん、セッティング、アメリカお土産と色々とありがとうございました😊



さて、我が家の早期羽化の進捗状況ですが、初トライにしては良い状況ではないでしょうか。
温度を上げてから3週間ほどで蛹化が始まりました。
3割蛹化、残りも蛹室作りは終わっているので年内には何とか羽化してくれることでしょう。
特に来期使用する予定はなかったのですが、何事も経験という事でのチャレンジです。(笑)
500のガラス瓶に無添加マットと添加マットの両使いです。やはり無添加の方が劣化してない気がします。







それでは、また〜
15 2017

2本目交換

こんばんは、ブログ更新をサボってましたミンドルです。



1ヶ月前から2本目の交換を始めてました。(^^;)
今年は採卵から時期もズレズレになり、自然と投入もズレている為、2本目交換も1本目投入から90日〜120日とかなり間隔も開いております。



まずは、35gUPから
















ありません。。。(^^;)




今年は1本目から、菌糸の状態は良いのですが食痕がなかなか出てこず、予想通り大苦戦しております。
今日現在で、2/3交換してますが残りから大きな幼虫が出てきそうな雰囲気もありません… (笑)
KLBのラインもいまふたつ(ひとつよりひどい)の様相です。



最大33.0g
1番ライン
クマモンさん15-1 84.7 × クマモンさん15-5 53.5
9/20交換




他は22〜30gと様々な結果で、昨年よりも平均値ダウンしております…(涙)
残りは画像を出す程ではないので、全て交換が終わったら管理表をHPにアップしようと思います。



今年は経験値を上げるべく、低温スタート、夏場の温度管理(昨年30°近くに上がったしまった反省)と温度管理に関して管理徹底したつもりです。



6月〜 24° 投入
8/1 〜 25°
9/1 〜 26° 〜26.5° 後半2本目交換
10/15〜 25°


温度ブレに関しては、ほぼなく計画通りでした。



餌を食べられなかったのは、何故だろう???



仮説
・温度が低かったのか!?
・菌糸が硬かったのか!?
・組合せに問題あり!?



検証
・温度が低かったのか!?
→知人の久留米ブリーダーの方も、今年は例年に比べ低温で管理の方も多く、我が家が低温すぎる管理をした訳ではなく、ちゃんと結果を出されているブリーダーが沢山いる。



・菌糸が硬かったのか!?
→PP800に蓋なし610g前後程度だったので、これを硬詰というかどうか。昨年と10-20gしか変わらない。。。
こうなると硬くても温度が高く成長速度を速めた方が餌を食べるのか!?



・組合せに問題あり!?
『近すぎず、遠すぎない』組合せを念頭に、マツノインセクト11-8という優良な血が必ず入っている個体が前提に仮説を。
クマモンさんの優良な種♂(11-8)に種♀にも2代前にマツノインセクト11-8を♂♀で25%の組合せを実施。
現在時点では、1番ラインの2代前12.5%が1番良い結果。
2代前であれば、25%程度は離れすぎていることにならず50%位が必要なのであろうか!?
優良な血統を前提とするならば、1代前での同血の組合せが必要なのか。これは、来年以降も色々な組合せをして経験値を上げないと分からないのであろう。



久留米産の同じ超優良血統を先人のトップブリーダーの方の途中経過を拝見すると、

・温度が低かったのか!?
→比較的高温でも、我が家と同じ低温でも、どちらも35UPが当たり前。
・菌糸が硬かったのか!?
→同じ菌糸銘柄でゆる詰め既成ボトルでも、我が家と同じ610-20gの自詰めボトルでも35UPが当たり前。
・組合せに問題あり!?
→1代前種親のどちらかに88UPの超優良血統が入っている。



この様な状況を鑑みると、血統背景が管理をも上回る大きな要因になり得るのは間違いないのであろう。
組合せは奥深く、答えがないから面白いのでしょう。



2本目結果としては希望する個体は出てきませんでしたが、昨年の交換写真と比べても黄色味が少なく、俗に言う"若い幼虫"である事を期待(判明できない為)して2本目に期待したいものです!(笑)
12月後半を楽しみにしましょう!!(^^)



それでほ、また〜





17 2017

菌糸詰め完了

こんにちは、ミンドルです。



大型の台風18号が近づいており心配ではありますが、災害が無い事を祈り、早く通り過ぎてくれることを願います。
しかし、3連休もこの雨で文句を言われずに菌糸詰め出来た事は幸いでした。



今回も前回同様に
・LEVIN-G SP
・S4
・KSP2
の3種類を使用しました。



使用ボトルは今回はビンは使用せず、PPボトルとクリアボトルの2種類でいきます。
我が家ではビンにおける菌糸劣化が早いように思えてなりません…(^^;)
菌糸の差なのか、それとも素材の熱伝導率の差なのか、サッパリ分かりませんが。



詰め方は、ボトルと菌糸の重量です。(蓋とタイベスト紙抜き)
・900g 緩詰め
・950g 中間詰め
・1000g 硬詰め
と詰め方も3段階で試したいと思います。



ブリード2年目ですので、色々と試しながら我が家に合うブリード方法を模索しております。



結局、30ブロックで1400ボトル70本を仕込みました。
今回、S4の水分量がいつもに比べて多かった様に感じました。逆にLGSPはいつもより若干ですが、水分量が少ないかなと感じましたが、確証は無いので手を加えずに詰めましたが… (笑)
手が痛い。。。(涙) いつもながら、詰め作業のモチベーションが皆無のため、修行僧の様に無心で乗り切りました。



141頭の飼育なので、♂が50%を超えたら菌糸が足りなくなりますが、♀が多い事を期待します。
1本目の投入が最大40日も間隔があるので、充分対応はできます。しかしながら、3本目投入日は12月末で揃えようと思います。
来年は1本目投入日を揃えたく、産卵が計画通りに行く事を願いたいですね。







来月はまた♀用菌糸詰めが待ってますが、また無心を遂行です(^^;)
来週以降の交換が楽しみ半分、不安半分です。
30g付近のアベレージが出せれば、計画通りなのですが、はたしてどうなる事か!



それでは、また〜
10 2017

近況報告

こんばんは、ミンドルです。



ブログを始めて1年半を過ぎ、初めて広告が出てきました。
先月から子供の夏休みと、仕事で休日出勤もあり、バタバタとしていて更新できずにおりました。これを世の中でいうサボりですね。(^^;)



子供の夏休み中は、旅行やら子供の趣味の城址巡りでほぼ休日はなくなってました…
最近になり知った事ですが、『日本100名城を見に行こう』公式スタンプ帳という本がありまして、近場を回ろうと話し合い、春からはじまった城址巡り。
100城のうち10城だけ行くことができました。🏯







こんな感じです。
子供と一緒に歴史を学んでいけば行くほど、自分の学の無さを痛感します(笑)
はじめは全く興味がありませんでしたが、各城の歴史を予習して辿ると予想外に面白くなってきました。



最近になり、新たな『続100名城』という本が出るとの事が発表されており、子供がこれらも行く‼️と、言いだしておりますが、そこまでは勘弁してほしいと思う正直な
気持ちでしょうか😓



さて、クワブリと言えば来週に迫る菌糸詰めに備え、タイペスト紙切ったり、菌糸ビンの消毒、そして今年初挑戦の♀早期羽化のマット詰めと粛々と作業は進めております。



2週間後の交換になりますが、昨年は2本目に微量しか伸びなかった事を反省し、1本目は低温スタートで臨みました。
この手法が久留米に合うかどうかは分かりませんが、周りのブリーダーの方も低温スタートされている方が結構多くいらっしゃったので間違いではないかと。勝手に思ってます。(笑)



1発の体重の乗りよりも、全ラインのアベレージが昨年よりも上がっていてくれたら嬉しいですね。
Ave20g台後半で推移、あまり成長していない幼虫に出会えたらと2週間後が楽しみになります!



また、チョネさんより発表されている毎年恒例の
『ナイトフォレスト in 品川』の開催告知がありました。
ブログでのお付き合いしかない方もまだまだ多いので、この機会に全国の方にお会い出来ればと思ってます。
仕事の調整が付けば是非とも参加させて頂きたいと思ってますので、参加した際はどうぞ宜しくお願いいたします。
楽しい会ですので、スッキリとした形で開催を迎えられればと切に願ってます。



それでは、また〜




04 2017

武蔵野うどん 一彩(いちや) 番外編

こんにちは、ミンドルです。



暑くて暑くて食欲も出ない日が続きますが、
「今日もコメは避けましょう、喉越しの良い麺で!」
と上司との会話も、



コメより顎使ってます。(爆)







コシがあり、のどごし良しのうどんです!
300gが並との事でしたが、もう少し食べられそうな雰囲気で極太麺の割にはとても上品なうどんでした。







近くを通ると欲するが、いつも定休日で相性のあまり良くないお店ですが、久しぶりの満足DAYでした(^^)



食し方も店内にありますが、ラー油を入れると香りがとても良く、コクも増す食べ方でした!
うどんにラー油もありなんだと。


⭐️⭐️







武蔵野うどん 一彩(いちや)
東京都調布市菊野台3-33-5
定休日:不定休
店裏に駐車場あり



それでは、また〜