-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 2016

オオ初羽化!

今日は出張から早めに帰って来られたので、晩御飯前に少しオオいじりを。


昨年幼虫で入手した、初オオクワガタの羽化掘り出しをしました。
といっても♀ですが。笑



早く、オスの羽化を体験してみたいですね〜〜。




夏はワインセラー、冬は簡易温室で「何となく温度管理!?」をしてきました。




先ずは無事に完品羽化してくれた事に、喜びと感謝です。



産地:能勢産 F4
♂親 82mm ♀親 50mm 2令幼虫で入手
親虫はそこそこのポテンシャル。







もしかして!、50mm位あるかな? 喜








そんなに甘いものではありませんでした。涙…








1割もショート。。。 苦笑



50mmの壁は高いなぁと実感。
親種はそこそこのポテンシャルでも、菌床、温度管理と管理能力がないと親を超えることさえも出来ないことを痛感しました。



これが腕の見せ所なのですね!




けれど、そーでなきゃ面白くありません。
簡単にいかないから、極めたくなる。
オオクワ楽しいですねー。



やる気が漲ってきました!



今年はブリード元年!
久留米産オンリーですが、ペアリングから始める事で色々な感触や失敗を経験しながら楽しんでいきたいと思ってます。



張り切っても、まずは産卵させなきゃ始まりませんが…






いよいよ、来月からペアリングです。


先人のご意見を参照させて頂くと、産卵期を春の爽やかな感じとか、梅雨のジメジメ感とか、さっぱりビギナーには分かりませんが。爆



まずは、How to本どうりやってみます。



それでは、お休みなさい。




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。